2009年09月24日

2009年 さっぽろフォトステージ公募展のご案内

2009年さっぽろフォトステージは企画展と公募展を開催いたします。

札幌市アートステージ特別参加事業:さっぽろフォトステージ
では札幌市写真ライブラリーを全室使用しましての特別展を開
催する事となり、出展者を下記の要領にて募集することとなり
ました。
是非出展並びに周知ご協力賜りますようお願い申し上げます。



さっぽろフォトステージ公募展概要
「いま、そして、これからの写真を展望する」

札幌をアートでいっぱいにしようという試み、さっぽろアート
ステージの特別参加事業 さっぽろフォトステージでは今年度
札幌市写真ライブラリー全室を使用してのはじめての試みであ
る、アンデパンダン形式の公募展を開催することとなりました


札幌市は開拓時代から現代に至るまで、歴史や風俗を写真とい
う記録で残してきました。

私たちさっぽろフォトステージ実行委員会では現在の「さっぽ
ろ」で活躍している写真家の皆さんと新たな「アーカイブス」
として、この公募展に参加いただくことで現在札幌の「アート
シーン-写真」のカタログとしてこの公募展を位置付けていき
たいと思います。
今回会場となる札幌市写真ライブラリーは来年早々に廃止が決
まっております。
全国でも数少ない公的な写真専門施設である写真ライブラリー
は展示施設であるとともに、開拓当初からの写真を収集保存す
る役割を担ってきました。

現在札幌市で活躍されている皆さんの写真作品も現在という時
代の目撃者としての役割を担っているものだといえます。
これからの札幌の写真文化を今回の公募展を通じてご一緒に考
える機会になればと思います。

さっぽろアートステージの特別参加事業:さっぽろフォトステ
ージ実行委員会


-------------------------------------------------------
公募展仕様
・会期:12月2日(水)〜12月13日(日)※10:00〜19:00※内、7日(月)のみ休館
・搬入出:搬入12月1日(火)10:00〜19:00、搬出12月13日(日)17:00〜19:00
・場所:札幌市写真ライブラリー展示室
・出展料(広告制作費):1,500円※応募は無料です
・詳細:
「スペースは1応募者につき横2〜3mx高さ2m」
「応募の際は、作品サンプル(キャビネ以上六つ切りもしくはA4サイズ、3枚まで)
と展示趣旨書を、郵送または持参のこと。」
「応募期限は10月1日(消印有効)」
「宛先は札幌市写真ライブラリー さっぽろフォトステージ係(060-0082
中央区北2条東4丁目サッポロファクトリーレンガ館3F)」
「実行委員会による審査を経て、通過者に出展要綱を通知」
・お問い合わせ:さっぽろフォトステージ実行委員会(エムフォトワークス内)(011-883-7245)

※上記詳細の「展示趣意書」は形式自由。
※作品郵送の際の「着払い」はご遠慮いただいております(後日支払でも不可)

-------------------------------------------------------

posted by saburo at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。